胸を大きくしたいならバストに合ったブラ

バストアップに効果的なのは女性ホルモンにマッサージ、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの働きによって女性は皮下脂肪が付きいわゆる女性らしい体になります。

もうひとつプロゲステロンという女性ホルモンは乳腺を発達させる働きがあります。

マッサージには単に揉めば大きくなるということではなく、乳房を刺激してより女性ホルモンの影響を受けやすくするという目的もあります。

胸を大きくしたいと望まれる方にはご存知の方も多いことと思います。

しかしこれらを心掛け大豆イソフラボンを多く含む食品やサプリメントを取ったり、お風呂でマッサージをしていてもなかなか大きくならないという女性も多いのでは?胸を大きくしたいのならまず今のバストに合ったブラジャーを着用しましょう。

どうしたら胸が大きくなるのでしょう。

男性にも胸に乳首は二つありますが、女性の胸がふくよかなのは乳腺が発達したから。

思春期を迎える前の女の子の胸と男の子の胸に違いはありませんが、女性は女性ホルモンの働きによって女性らしい体になるということは周知の通り。

では同じ女性でも胸の大きさにこれだけ個人差があるのは何故でしょう。

「遺伝だから」というわけではないのです。

お母さんは胸が大きいのに、娘は成人になっても小さいという場合も多いです。

実は胸を大きくしたいなら乳房に変化が表れ始める思春期にどの様な生活(食生活を含む)を送ったかによって大きく左右されます。

でもその当時は「胸が大きくなりたい!」と思ってはいない場合が多いですよね。

今更遅い?そんなことはありません。

とりあえず胸を大きくしたいのなら女性ホルモンを増やす工夫をしてみましょう。